株式会社クレールスピティTOP>住まい購入の流れ

住まい購入の流れ

step1不動産購入-物件購入プラン-ご購入計画

どのような住まいを購入するか計画を立てましょう。

購入物件の価格、地域、駅からの距離、広さや間取り、環境や利便性
ご購入予定の決定に際して、どれも重要な要素となってきます。

しかし、購入物件にはそれぞれ個性があり、長所もあれば短所もあります。
限られたご予算、限られた時間の中で、お客様にとってオンリーワンの購入物件を探し出すためには、事前に自分にとって何が譲れないものなのか、
ニーズ(ご要望)の優先順位を明確にしておくことが重要になってきます。

step2不動産購入-物件購入プラン-ご来店計画

店舗へ行って相談してみましょう。

スピティに、具体的に購入希望条件などを相談してみましょう。
お客様それぞれの希望条件に合わせた最良の物件情報を提案させていただきます。

店舗に行くことで実際に物件を見学できたり、疑問に思ったことはその都度
解決できるというメリットもあります。

スピティではご予約いただくことにより、一日じっくりと
全ての物件をご案内いたします。一日一組を心がけます。

お会いしないとお伝えできない近隣の情報もあります。

step3不動産購入-物件購入プラン-物件見学

実際に物件を見学してみましょう。

気になった物件が見つかったら、積極的に現地見学をしましょう。

日当たり、風通しなど図面ではわからないことや、最寄りの駅への所要時間、周辺環境などをよく観察できます。

現地に行ったときの見学のポイントもご一緒に行くことでお伝えいたします。

不動産物件以外の街並みの説明もいたします。

step4不動産購入-物件購入プラン-お申込み~ご契約

希望の物件が見つかったら申し込みをしましょう。

購入したい物件が決まったら、「購入申し込み」を行います。
売り主様と契約条件を調整・確認し、その後売買契約という流れとなります。

売買契約に先立って「重要事項説明」をスピティから受けます。
重要事項説明書の内容を十分に理解した上で契約に挑みましょう。

スピティではご案内時に「重要事項」を説明いたします。
書面ではわからないことだらけです。現地での説明が大切なのです。

重要事項説明とは、契約書の重要な部分を売買契約の前にご説明し、法律的に物件の内容をご理解いただくための説明です。

step5不動産購入-物件購入プラン-融資のご案内

契約をしたら、ローンを申し込みましょう。

住宅ローンには、大きく分けて「公的融資」と「民間融資」があります。
お客様のご希望以外に、資格条件や取得する住宅の種類、分譲する機関によってお申し込み先が決まります。

※資金の計画については、こちらをご覧ください。
※住宅ローンの不思議をご覧ください。

step6不動産購入-物件購入プラン-決済~ご入居

決済、諸手続きが済むと、いよいよご入居です。

残代金支払いと、諸手続きが終わったら、いよいよ待望のご入居です。

慌ただしい時期だけに手続きや諸連絡など何かと忘れがちなこともあります。
スピティでは、準備の漏れがないようサポートいたします。

トップへ戻る